たいようのように、つきのように

アヴァロン水彩紙SM(2022.8.7)

空を見上げるといつもあたりまえのようにある太陽と月。

あたりまえの大切さを、大切に思いながら日々過ごしていきたいと思っています。
大切なものの重さはどちらも同じ、という意味も込めて背景には天秤座を描きました。